« 友好都市会津若松の歴史を学ぶ 会津 出前講座 | トップページ | 横浜市栄区テレビセミナー「龍馬伝」 平成22年度生涯学習講座 »

(鈴木かほる主宰)歴史探訪いずみ会30周年記念講演 

(タウンニュース 2010年4月23日号 横須賀版より)

郷土史研究グループ・歴史探訪いずみ会30周年記念 講演

「後北条氏と三浦半島」 5月4日に開催

 Photo                          
 三浦半島を中心に、史跡や自然などを学んでいる横須賀市の「歴史探訪いずみ会」は、結成30周年を記念した講演会を開催する。日時は5月4日(火)午後 2時開演(午後1時半開場)。場所は京急汐入駅そばにあるヨコスカ・ベイサイド・ポケット。事前申し込みは不要で、入場自由。  当日は、戦国時代研究の第一人者で、NHK大河ドラマの時代考証なども担当する小和田哲男静岡大学名誉教授を講師に迎える。演題は『後北条氏と三浦半島』。関東の戦国大名として名をはせた後北条氏が、三浦半島に与えた影響などを学べる。
 
 問合せ・中世史家の鈴木かほるさん【電話】046(833)5832まで。

« 友好都市会津若松の歴史を学ぶ 会津 出前講座 | トップページ | 横浜市栄区テレビセミナー「龍馬伝」 平成22年度生涯学習講座 »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (鈴木かほる主宰)歴史探訪いずみ会30周年記念講演 :

« 友好都市会津若松の歴史を学ぶ 会津 出前講座 | トップページ | 横浜市栄区テレビセミナー「龍馬伝」 平成22年度生涯学習講座 »