« 社会科研究会 フィールドワーク | トップページ | 『徳川家康のスペイン外交ー向井将監と三浦按針』鈴木かほる著 »

「かねさは歴史の会」 講座

演題「徳川家康の浦賀外交と三浦按針

講演内容 なぜ三浦按針は、徳川家康の外交顧問となったのか、国際貿易港浦賀の実態を明かします。 

講師 中世史家 鈴木かほる氏

日 時:2014年7月4日(金) 12:30~14:30

会 場:横浜市金沢区能見台地区センター 2階 多目的室。京急能見台駅 徒5

臨時参加費 500円  申込先 かねさは歴史の会 

« 社会科研究会 フィールドワーク | トップページ | 『徳川家康のスペイン外交ー向井将監と三浦按針』鈴木かほる著 »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かねさは歴史の会」 講座:

« 社会科研究会 フィールドワーク | トップページ | 『徳川家康のスペイン外交ー向井将監と三浦按針』鈴木かほる著 »